読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜の所業

商品の紹介、仕事関連のこと、またはニュース、芸能など世の中の出来事について勝手に意見していきます。

メッセージの追跡

Office 365 のメッセージの追跡について記述します。
 
組織内のユーザーがメールを送受信できない場合に、管理者にて Exchange Online 内の配信状況を確認する方法として [メッセージの追跡] の機能があります。
出力された情報から、メールが配信されたのか、または、受信できなかった原因などについて確認することができます。
 
7 日前までの情報については、管理画面から確認することができますが、8 日前から 90 日前までの情報については、CSV ファイルに出力してダウンロードする必要があります。
また、8 日以上前の情報を出力する場合は、[メッセージID] [送信者] [受信者] のいずれかを指定する必要があるため、確認できる情報が限られてしまいます。
 
なお、[送信者] [受信者] については、ワイルドカード (*@example.comなど) での指定ができますので、ドメイン単位で指定することもできます。
 
以下に手順を記述します。
 
■メッセージ追跡のご利用手順 (経過日数が 7 日未満の場合)
1. 管理者権限をもつユーザーにて、Office 365 ポータルサイトにサインインします。
2. 画面左側の [管理者] の項目から [Exchange] をクリックし、Exchange 管理センター (EAC) を開きます。
3. 画面左側のメニューから [メールフロー] をクリックします。
4. 表示された画面中央のメニューから [メッセージの追跡] をクリックします。
5. [期間] 項目を対象のメールを受信した日時を含むようにあわせます。(7日以内で指定してください)
6. ご希望の検索条件を指定します。
※[メッセージID] [送信者の追加] [受信者の追加] など指定することができます。
7. [検索] をクリックします。
8. 新しいウインドウが立ち上がり、検索結果が表示されます。
※ダブルクリックすると詳細な情報が表示されます。
 
配信状態の結果は以下の通りです。
 
・Delivered:メッセージが配信に成功したことを示します。
・Failed:メッセージの配信が失敗したことを示します。
・None:メッセージの状態が不明な場合を示します。
※ ダブルクリックすることにより表示される [配信状態] にて "DEFER" と表示された場合は遅延状態であることを示します。
・Pending : メッセージが保留中の状態を示します。
・Expanded:配布グループへ配信され展開したことを示します。
・Quarantined:検疫に配信されたことを示します。
・Resolved:転送元にて転送されたことを示します。
・FilteredAsSpam : 迷惑メールフォルダに受信したことを示します。
 
なお、結果に表示されないメールにつきましては、Exchange Online に配信されていないことを示しています。
 
■メッセージ追跡のご利用手順 (経過日数が 8 日以上の場合)
1. 管理者権限をもつユーザーにて、Office 365 ポータルサイトにサインインします。
2. 画面左側の [管理者] の項目から [Exchange] をクリックし、Exchange 管理センター (EAC) を開きます。
3. 画面左側のメニューから [メールフロー] をクリックします。
4. 表示された画面中央のメニューから [メッセージの追跡] をクリックします。
5. [期間] 項目をカスタムにしていただき、[開始日時] が過去 8 日 ~ 90 日前の範囲に設定します。この設定により検索条件の指定項目が追加されます。
6. ご希望の検索条件を指定します。
※[メッセージID]、[送信者の追加]、[受信者の追加] のいずれか 1 つは必須となります。
7. メッセージの追跡が完了した時にメールで通知を希望される場合は [通知メールのアドレス] に通知確認用のメールアドレスを入力します
8. [検索] をクリックします。
9. [情報 : メッセージの追跡が送信されました。使用可能になったメール メッセージは送信されます。保留中の追跡または完了した追跡を調べて、追跡の進行状況を確認することもできます。] というメッセージが表示され、[OK] をクリックいたします。
10. [保留中の追跡または完了した追跡を表示します] リンクをクリックすると、[保留中または完了した追跡] ウィンドウが開きます。
11. メッセージの追跡作業の進行状態が確認でき、作業が終了すると [状態] が [完了] 表示になります。
※ 追跡完了まで 2 ~ 6 時間程度のお時間がかかります。手順8. にて通知用メールアドレスを入力していた場合は、完了後に通知メールが届きます。
12. 指定した条件でログがあった場合は [メッセージ] にアイテム数が表示され、ウィンドウ右側に [このレポートをダウンロード] リンクが表示されます。
※ 該当ログがない場合は [メッセージ] に [0] と表示され、CSV ファイルは生成されません。

13. [このレポートをダウンロード] リンクをクリックします。
 
なお、[メッセージ イベントおよびルーティングの詳細をレポートに含める] にチェックを入れた場合は、より詳細な情報を確認することができます。