社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

Office365

【Office365参考書】回復可能なアイテム領域のアイテムをアーカイブに移動する保持タグが管理画面から作成できない?

既定のアイテム保持ポリシーでは、[Recoverable Items 14 days move to archive]の保持タグにより、回復可能なアイテム領域に格納されたアイテムが14日経過するとアーカイブメールボックスに移動する動作です。 アーカイブメールボックスに移動する日数を変…

【Office365参考書】ユーザーにてメールボックスの使用容量を確認するには?アーカイブメールボックスや共有メールボックスの容量も確認できる?

ユーザーにて、メールボックスの使用容量を確認する場合、Outlook on the web のオプションの [ストレージ] にて確認が可能です。 // Outlook on the Web にてストレージを確認する手順 該当のユーザーにてOutlook on the Web にログインします。 右上の歯車…

【Office365参考書】共有メールボックスがライセンスを付与せずに100GBの容量が利用できる?

共有メールボックスはライセンスが無くてもメールボックスを利用できる機能ですが、現状では容量は50GBとして作成されます。 以前、共有メールボックスの新規作成を行った際に、Exchange Onilne プラン 2 相当の機能が利用できる状態にて共有メールボックス…

【Office365参考書】ユーザーのすべてのメールやチャットを管理者で削除することができるか?

管理者で、特定のユーザーのメールアイテムやチャットメッセージを削除する機能があるかということですが、現在の機能では実装に至っていません。 代替案となりますが、メールボックス内のアイテムや Teams のチャットなどのデータを一括で削除する場合、セ…

【Office365参考書】Powershellにて、指定したメールボックスは一意ではありませんとエラーが表示される

エラー内容 指定したメールボックス"ユーザー名"は一意ではありません。 // PowershellでGetのコマンドレットなど情報を取得する場合に上記のメッセージが表示される場合があります。 このメッセージは、複数のオブジェクトに対し同じ Alias や DisplayName …

【Office365参考書】コンテンツの検索でエクスポートした際の検索不能なアイテムについて

コンテンツの検索でエクスポートした際に"検索不可能なアイテム"と表示されるものがありますが、どういうものかについてご紹介します。 // 検索不可能なアイテムについて 通常、メールアイテムなどを受信・生成された際、そのメールアイテムにはインデックス…

【Office365参考書】会議出席依頼の変更ができない。554 5.2.0のエラーが返される?

エラー 554 5.2.0 STOREDRV.Deliver.Exception:QuotaExceededException.MapiExceptionShutoffQuotaExceeded; Failed to process message due to a permanent exception with message Move/Copy messages failed. 0.35250:D1020000, 1.36674:A0000000, 1.6125…

【Office365参考書】解約したOffice365テナントのユーザーを復元することができるか?

ユーザーアカウントから Exchange Online ライセンスを剥奪した場合、メールボックスは削除済みのメールボックスへ変更が行われ、30 日経過後に完全削除が行われる動作となっております。 なお、ライセンス剥奪後 30 日以内であれば、Exchange Online ライセ…

【Office365参考書】セカンダリアドレスでは送信ができない?複数のアドレスで送信する方法はあるか?

メールボックスでは、プライマリアドレスのほかにセカンダリアドレス(エイリアス)を登録することができますが、セカンダリアドレスは、受信のみ可能なアドレスであり、送信の際に差出人アドレスとして利用することができません。 ExchangeOnlineでは、プライ…

【Office365参考書】Microsoft365管理センターで共有メールボックスのメンバーが表示されない

Microsoft365 管理センターから共有メールボックスのメンバーを多数追加した場合、メンバーが表示されなくなることを確認しました。 メンバーが 76 名を超えたあたりから、メンバーを追加しても画面上ではユーザーが追加されていない状況となり、最終的に […

【Office365参考書】Powershellにて、「WinRM は処理を完了できません」とエラーになる場合

エラー内容 WinRM は処理を完了できません。 指定したコンピューター名が有効であること、コンピューターにネットワーク経由でアクセスできること、および WinRM サービスのファイアウォールの例外が有効になっていてこのコンピューターからアクセスできるこ…

【Office365参考書】ExchangeOnlineのメールアドレスに使用できない文字

今回は、Exchange Online のメールアドレスに利用できない文字 (記号) についてご紹介していきたいと思います。 // メールアドレスに使用することができない文字(記号) 「”」、「%」、「&」、「(」、「)」、「=」、「|」、「\」、「`」、「@」、「{」、「}」…

【Office365参考書】Remote Work Starter PlanでOutlookの利用はできるのか?

Remote Work Starter Planについては、MAPI 接続ならびに、IMAP 接続は行えないプランです。 厳密にいうと、Exchange Online kioskが含まれているため、kioskではMAPI接続やIMAP接続ができません。 そのため、メールを利用する場合は、POP 接続もしくは Outl…

【Office365参考書】管理フォルダアシスタントとは?アイテム保持ポリシーを動作させるもの?

今回は、アイテム保持ポリシーを動作させる際に動作する管理フォルダアシスタントについて記載したいと思います。 管理フォルダーアシスタントは、アイテム保持ポリシーに構成されたメッセージ保持設定を適用する Microsoft Exchange メールボックス アシス…

【Office365障害】A high-severity alert has been triggered 承認済みドメインが期限切れであるアラートが配信される

現在、A high-severity alert has been triggered のアラートで承認済みドメインの期限が切れるとの内容のアラートメールが配信されるという障害が発生しております。※現在、復旧しました。 非常に影響度の大きい内容のように見えますが、誤配信されているも…

【Office365参考書】Powershellにて、「スレッドの終了またはアプリケーションの要求によって、I/O 処理は中止されました」とエラーになる場合

エラー内容 リモート サーバー上でのコマンドの開始が失敗し、次のエラー メッセージが返されました。スレッドの終了またはアプリケーションの要求によって、I/O 処理は中止されました。詳細については、about_Remote_Troubleshooting のヘルプ トピックを参…

【Office365参考書】Exchange管理センターの閲覧だけ可能とする管理者の役割とは?

一般のユーザーに、管理者の役割を付与することで、Exchange管理センターの操作をおこなうことができます。 Exchange 管理センターを閲覧限定でアカウントに役割を付与する場合、[View-Only Organization Management] のメンバーとして対象アカウントを登録…

【Office365参考書】アカウントを作成するもメールボックスを作成されない。作成まで24時間かかる?

今回は、アカウントの作成やExchangeOnlineのライセンスを付与してもなかなかメールボックスが作成されないシナリオについてご紹介したいと思います。 まず、メールボックスの作成については、通常であればものの数分で作成されることがほとんどですが、最大…

【Office365参考書】オンプレミスAD同期環境にて、ごみ箱から復元した場合や非同期OUから同期OUに移動した場合の復元について

オンプレミスAD環境と同期している場合、削除された同期済みユーザーを Office 365 上でクラウドユーザーとして [削除済みのユーザー] から復元することは可能ではありますが、想定している方法ではありません。 同期済みユーザーの復元については、オンプレ…

【Office365参考書】アイテム保持ポリシーの保持の除外設定に指定できるユーザー数の上限について

アイテム保持ポリシーにて、メールやTeamsのチャットなどに対して保持の設定をおこなうことが可能ですが、対象をすべてとした場合に、一部のユーザーは保持の対象としたくない場合もあると思います。 その場合に、除外設定にユーザーを何名まで指定できるの…

【Office365参考書】メールアイテムを削除した際の動作について。保持機能やインプレースアーカイブが有効な場合はどうなるか?

今回は、メールアイテムを削除した場合の動作について説明したいと思います。 また、保持機能の有効、無効により動作が異なりますので、それぞれのシナリオについてご紹介していきたいと思います。 あわせて、インプレースアーカイブが有効な場合にも触れて…

【Office365参考書】トランスポートルールを変更したユーザーを確認するには?ルールの変更された内容を確認できるか?

トランスポートルールの変更の内容を確認する場合、管理者監査ログの機能をご利用いただくことで可能です。 なお、管理者監査ログはコマンドレットベースで記録されるため、トランスポートルールの変更については、Set-TransportRule として記録されます。 …

【Office365参考書】多くの共有メールボックスを一括で作成する方法とは?Powershellを利用する。

共有メールボックスの一括作成につきましては、Powershell のコマンドレットにて、CSV ファイルをインポートし実施することで可能です。 なお、メンバーの一括登録 (フルアクセス権限/所有者送信権限の付与) については、別途、PowerShell コマンドを利用し…

【Office365参考書】一般ユーザーにメッセージ追跡を操作する権限を付与するには?

一般のユーザーに [メッセージ追跡 (Get-MessageTrace)] を実行するための権限を付与する場合、 [View-Only Recipients] を付与することで可能です。 以下に 権限の付与手順をご紹介します。 // [メッセージの追跡] 機能を利用させる設定手順 管理者アカウン…

【Office365参考書】サービス正常性でメールボックス クォータの閾値の通知がされる?アドバリザリに掲載される?

メッセージセンターのMC241167により、メールボックス クォータの閾値の通知がサービス正常性に通知されるようになったと公開されました。 管理者側でユーザーメールボックスのひっ迫を検知するために追加された機能です。 ユーザーメールボックスの容量ひっ…

【Office365参考書】既定でPOPとIMAP接続を無効にするには?プランごとに設定が可能?

新規で作成したユーザーについて、既定でPOPとIMAP接続を無効にしたい場合、Set-CasMailboxPlan コマンドレットを用いることにより可能です。 なお、ご利用されている Exchange Online のプランごとに設定をおこないます。 以下に CasMailboxPlan についてご…

【Office365参考書】メールボックスにアクセスしたログを確認するには?

Exchange Online にアクセスしたログとして、メールボックス監査ログの [MailboxLogin] の監査項目にて、メールボックスへアクセスしたログを確認することが可能です。 しかしながら、outlookでは毎回起動時に認証がおこなわれないため、すべてのアクセスに…

【Office365参考書】メールボックスを削除し、30日以上経過した場合に復元が可能か?

訴訟ホールドなどの保持機能を有効化していないことを前提として、メールボックスを削除した場合や Exchange Online のライセンスをはく奪した場合は、30 日間保持され、その間にExchangeOnlineのライセンスを付与すれば復元が可能です。 ただし、30日以上を…

【Office365参考書】アーカイブメールボックスにアイテムが移動しない。アイテム保持ポリシーが動作しない。

インプレースアーカイブを有効にした場合、管理フォルダーアシスタントが動作したタイミングでアイテム保持ポリシーの [Default 2 year move to archive] の既定タグにより、作成日または受信日から 2 年経過しているアイテム" が、プライマリ メールボック…

【Office365参考書】一般ユーザーにリソースメールボックスの操作する権限を付与する方法

リソースメールボックスには、会議室メールボックスと備品用メールボックスがあり、メールボックスを会議室や備品として設定すると、Outlookで会議出席依頼を作成するときに「場所」や「物」として選択できます。 会議室メールボックスとは、組織内の場所 (…