社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Microsoft365参考書】データセンターの場所の確認方法は?

f:id:it-bibouroku:20210404095716p:plain

Microsoft 365 のデータについては、システム障害や地域災害からデータを守るために、常時データを複製し、少なくとも 2 か所のデータ センターに保管し冗長化を図っています。 

Microsoft では、標準的なポリシーとしてデータ センターの正確な場所を開示してませんが、日本のデータ センターは東京と大阪に設置しており、バックアップをとりながら、ミラーリングしている状態でサービスを提供しています。 

  

なお、データの保存先はテナントのリージョンとなるため Microsoft 365 管理センターのデータの場所にて記載されているデータ保存場所に接続されることが想定されます。 

  

データの場所の確認手順をご紹介したいと思います。 

  

データの場所を確認する手順 

  1. 全体管理者にて、Microsoft365管理センターへアクセスします。 
  2. 左メニューの[設定] > [組織設定をクリックし、上部の [組織のプロファイルをクリックします。 
  3. [データの場所]をクリックします。

 

 

データ センターの地域

グローバルな地域 顧客データを保存できる場所
グローバル地域 1 – EMEA (ヨーロッパ、中東、アフリカ) オーストリアフィンランド、フランス、アイルランド、オランダ
グローバル地域 2 – アジア太平洋 香港特別行政区、日本、マレーシア、シンガポール、韓国
グローバル地域 3 - 米国 ブラジル、チリ、米国

 

国/地域固有のデータ センターの都市の場所

都市
オーストラリア シドニーメルボルン
ブラジル リオ、カンピナス
カナダ ケベックシティ、トロント
欧州連合 オーストリア (ウィーン)、フィンランド (ヘルシンキ)、フランス (パリ、マルセイユ)、アイルランド (ダブリン)、オランダ (アムステルダム)
フランス パリ、マルセイユ
ドイツ フランクフルト、ベルリン
インド チェンナイ、ムンバイ、プネ
日本 大阪、東京
韓国 釜山、ソウルl
ノルウェー オスロ、スタヴァンゲル
南アフリカ ケープタウンヨハネスブルグ
スイス ジュネーブ、ズリック
アラブ首長国連邦 ドバイ、アブダビ
英国 ダーラム、ロンドン、カーディフ
米国 ボイドトン、シャイアン、シカゴ、デモイン、クインシー、サンアントニオサンタクララサンノゼ

 

docs.microsoft.com