社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Office365参考書】Teamsデスクトップクライアントの自動インストールとは?

f:id:it-bibouroku:20200412215612p:plain

Teams のデスクトップクライアントが削除された場合に自動インストールする機能として、"Teams Mschine-Wide Installer"があります。 

  

"Teams Mschine-Wide Installer" は次回以降ユーザーが Windows にログインするときに、自動的に Teams クライアントをインストールするものとなります。 

  

Teams Machine-Wide Installer は、Office 365 Pro Plus または Office 365 Business をインストールした際に含まれる、Teams クライアントを自動でインストールするためのプログラムとなります。 

  

また、Office 365 Pro Plus や Office 365 Business の一定のバージョン以降に Teams Machine-Wide Installer のインストールが行われます。 

したがって、バージョンの差異によって、インストールされる端末とされない端末があります。 

  

  •  Office 365 Business : バージョン 1901 以降 
  •  Office 365 ProPlus : バージョン 1902 以降 

  

  

なお、Teams Machine-Wide Installer については、削除しても問題ありませんので、自動インストールをしたくない場合は、以下の方法にて削除をお試しください。 

※ "グループポリシー / Office 展開ツールの使用" を使用する場合、Teams Machine-Wide Installer のアンインストールが前提条件となります。 

  

  1. Cortana に [コントロールパネル] と入力し、検索結果に表示された [コントロールパネル] をクリックします。
  2. 表示方法を [カテゴリ] に切り替え、[プログラム] 直下の [プログラムのアンインストール] をクリックします。
  3. プログラムの一覧表示から、該当の [Teams Machine-Wide Installer] をダブルクリックします。
  4. "Teams Machine-Wide Installer をアンインストールしますか?" に対し、[はい (Y)] を選択します。

  

 

 

support.office.com

 

再インストールがされない場合 

"Teams Mschine-Wide Installer" がインストールされた端末においても、Microsoft Teams をインストール後にアンインストールしたユーザー プロファイルには、Teams Machine-wide Installer  Teams がセットアップされない場合があります。

 

ユーザーのプロファイル上に Teams のフォルダーが残っている場合には、削除する必要がありますので、以下の方法をお試しください。

 

  1. エクスプローラーの上部のバーに"%localappdata%\Microsoft\Teams\"を入力し、配下のフォルダをすべて削除してください。 
  2. レジストリ HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\Teams\PreventInstallationFromMsi を削除してください。 
    レジストリの変更は、[ファイル名を指定して実行]にて、"regedit"と入力し実行するとでレジストリエディターが起動します。

  

 

docs.microsoft.com

  

 

 

広告

高スペックPCが約3万円で購入できます


【楽天年間ランキングでパソコン1位!】初期設定不要!すぐ使える! ノートパソコン 中古 Windows10 Office付き 新品 爆速SSD 中古パソコン Corei5 店長おまかせNECノート 4GB 15インチ 中古ノートパソコン リフレッシュPC

 

キーボード入力の手首の疲労軽減 低反発クッション