社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Office365参考書】承認済みドメインに登録されているドメインの外部ユーザーをTeams会議に招待することができない

目の疲れを防止するにはPCメガネがオススメです!

ドメインを購入するならお名前ドットコム

 

レンタルサーバーならエックスサーバー

f:id:it-bibouroku:20200412215612p:plain

Teams会議に外部ユーザーを招待する場合に、以下のエラーにより招待ができない場合があります。

 

エラー内容 :  

該当する結果が見つかりません。つづりを確認するか別の名前をお試しください。 

 

 

 

本事象につきましては、自身のOffice365 テナントに登録されているドメイン(承認済みドメイン)を利用しているアドレスに対して、Teams から招待をおこなう場合、Office365 内部に存在していないメールアドレスについては、[該当する結果が見つかりません。つづりを確認するか別の名前をお試しください。] のエラーにより招待ができない動作となっています。  

   

そのため、自身の Office365 テナントに登録されていないドメインの外部ユーザーであれば、Teams から招待することが可能ですが、自身の Office365 テナントに登録されているドメインである外部ユーザーの場合は、Teams から招待すると該当のエラーにより招待ができない動作となっております。  

  

現在の Teams クライアントの機能上、回避することができない動作であることを確認しており、代替案として、Outlook on the web および、Outlook クライアントの予定表から Teams 会議に招待することで可能であることを確認しております。 

 

Outlookの場合

予定表を開き、上部のリボンから [新しいTeams会議]をクリックします。 

 

Outlook on the webの場合 

予定表にて、[新しいイベント]をクリックし、[オンライン会議を追加]から[Teams会議]を選択します。 

  

 

 

また、以下の手順により会議 URL を取得し、別途手作業でメールを送信することにより招待可能であることを確認しております。 

   

  1. Microsoft Teams にて、画面左メニューの [会議] をクリックします。 
  2. 予約されている会議をクリックします。 
  3. [Microsoft Teams 会議に参加 (Join Microsoft Teams Meeting)] の文字を右クリックし、[リンクのコピー] を選択して会議 URL をコピーします。 
  4. コピーした会議 URL をメールソフトなどの新規メールに張り付けて、会議に参加させたいユーザーに送付します。 
  5. メール内の 会議 URL より当該 Teams 会議に参加が可能です。 

広告

高スペックPCが約3万円で購入できます


【楽天年間ランキングでパソコン1位!】初期設定不要!すぐ使える! ノートパソコン 中古 Windows10 Office付き 新品 爆速SSD 中古パソコン Corei5 店長おまかせNECノート 4GB 15インチ 中古ノートパソコン リフレッシュPC

 

キーボード入力の手首の疲労軽減 低反発クッション