社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

Powershell

【Microsoft365参考書】プライマリメールボックスとアーカイブメールボックスの利用容量を確認するには?

プライマリメールボックスとアーカイブメールボックスの通常領域の容量については、Exchange管理センターの[メールボックス]から確認することができますが、回復可能なアイテム領域の容量については、画面上から確認することができません。 なお、Powershell…

【Microsoft365参考書】基本認証廃止後にPowershellで基本認証でExchangeOnlineに接続した場合のエラーについて

基本認証接続コマンド $UserCredential = Get-Credential $Session = New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri https://outlook.office365.com/powershell-liveid/ -Credential $UserCredential -Authentication Basic -AllowRe…

【Microsoft365参考書】コンテンツの検索のフィルター設定にusersを追加するには?

今回は、コンテンツの検索でフィルター設定が可能ですが、フィルター設定の対象となるユーザー(Users)を追加、削除するコマンドレットをご紹介したいと思います。 なお、フィルター設定については、以下の記事をご参照ください。 it-bibouroku.hateblo.jp 以…

【Microsoft365参考書】アイテム保持ポリシーでMicrosoft365グループ(グループメールボックス)を一括で保持対象にするには?

今回は、アイテム保持ポリシーでMicrosoft365グループ(グループメールボックス)を一括で保持対象にする場合の方法についてご紹介したいと思います。 なお、Microsoft365グループを保持の対象とした場合、グループメールボックスと紐づくSharePointサイトが保…

【Microsoft365参考書】先進認証でExchangeOnlineに接続されているか確認するには?

Powershell の V2 モジュールにて、Connect-ExchangeOnline のコマンドレットで Exchange Online に接続している状況であれば、先進認証で接続していると判断できますが、確認する方法としては、AzureAD のサインインログに記録されることを確認してます。 …

【Microsoft365参考書】電子情報開示の保留リストの保持対象を一括で登録するには?

今回は、電子情報開示の保留リストによる保持設定がありますが、一括で保持対象を登録する場合の方法についてご紹介したいと思います。 複数のユーザーを一括で登録する場合は、Powershellを利用し、あらかじめCSVファイルに保持対象とするユーザーを記述し…

【Microsoft365参考書】セカンダリアドレスの削除ができない場合は、UPNと重複している?一括で削除するには。

セカンダリアドレス(エイリアス)を削除できない場合、UPN(ユーザー名)に登録している値と同一であることが想定されます。 削除するためには、UPNに登録されている値をセカンダリアドレスと異なる値に変更する必要があります。 今回は、複数のユーザーのUPNの…

【Microsoft365参考書】Powershellのスロットリングを回避するには?

今回は、Powershellにて、Get系のコマンドレットを実行した場合に以下のエラーが表示された事例についてご紹介したいと思います。 エラー1 The total data received from the remote client exceeded the allowed maximum. エラー2 警告: 極めて短い遅延が適…

【Microsoft365参考書】PowershellにてExchangeOnlineに接続できない場合にプロキシサーバーに起因した問題か切り分けるには?

Powershellにて、ExchangeOnlineへの接続に失敗する場合、プロキシサーバーに起因した問題である場合があります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 現在のプロキシ設定を確認するため、以下のコマンドを実行します。 netsh winhttp show…

【Microsoft365参考書】PowershellのV2モジュールのインストールに失敗する場合の記事まとめ

今回は、今までに書いたPowershellのV2モジュールのインストールに失敗する場合の記事をまとめております。 もし、インストールがうまくいかない場合には、ご参考としていただけますと幸いです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); it-bib…

【Microsoft365参考書】PowershellでTLS1.2を有効化するには?

Powershellにて、V2モジュールのインストールができない場合やExchangeOnlineに接続できない場合など、TLS1.2が有効化されていないことで発生する事例を確認しています。 エラーの一例としては、以下の内容を確認してます。 エラー内容 SSL 接続を確立できま…

【Microsoft365参考書】Get-Userのコマンドレットで取得できる情報とは?

今回は、Powershellにて、Get-Userのコマンドレットを実行した場合に取得できる情報について、ご紹介したいと思います。 ただし、すべての情報は確認ができませんでしたので、ある程度、利用することが多いことが想定されるものをピックアップしてご紹介させ…

【Microsoft365参考書】"プロバイダー 'NuGet' について、指定された検索条件に一致するものが見つかりませんでした"とエラーになる場合の対処法

実行したコマンドレット Install-PackageProvider -Name NuGet -Force エラー内容 Install-PackageProvider : プロバイダー 'NuGet' について、指定された検索条件に一致するものが見つかりませんでした。パッケージ プロバイダーには 'PackageManagement' …

【Microsoft365参考書】"'Install-Module' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません"のエラーの対処法

Powershellのv2モジュールをインストールする際に"'Install-Module' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません" のエラーが発生した場合の対処法についてご紹介したいと思います。 このエラー…

【Microsoft365参考書】Exchange管理センターのメールボックスで指定した情報のみ出力するには?

従来の Exchange 管理センターの"メールボックス"から"データをCSVファイルにエクスポート" にて、メールボックスの情報をエクスポートする場合、指定した項目のみ取得が可能でしたが、現在のExchange 管理センターでは、すべての項目が出力される動作となり…

【Microsoft365参考書】Get-Recipientのコマンドレットで取得できる情報とは?

今回は、Powershellにて、Get-Recipientのコマンドレットを実行した場合に取得できる情報について、ご紹介したいと思います。 ただし、すべての情報は確認ができませんでしたので、ある程度、利用することが多いことが想定されるものをピックアップしてご紹…

【Microsoft365参考書】Get-Mailboxで取得可能な情報とは?

今回は、PowershellのGet-Mailboxのコマンドレットで取得可能な情報について、ご紹介したいと思います。 ただし、すべての情報は確認ができませんでしたので、ある程度、利用することが多いことが想定されるものをピックアップしてご紹介させていただきます…

【Microsoft365参考書】Powershellでコマンドレットを実行すると"New update available! "と警告が表示される

Powershellでコマンドレットを実行した際に以下の警告が出てきたので、どういうものなのかについて調べてみました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 警告内容 New update available! You are using an older version of Exchange Power…

【Microsoft365参考書】Microsoft監査ログをSearch-UnifiedAuditLogで出力する場合に50000件のログを出力するには?

今回は、Search-UnifiedAuditLogで監査ログを出力する際に、最大値の50000件のログを出力する方法についてご紹介したいと思います。 まず、Search-UnifiedAuditLog の SessionCommand には以下の値を利用できます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []…

【Microsoft365参考書】Get-PSRepositoryにて、"パッケージソースが見つかりません"と警告が表示される

PowershellのExchangeOnlineManagementモジュールをインストールする際に以下のコマンドレットを実行した際のエラーについてご紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); コマンドレット Install-Module -Name ExchangeOnl…

【Microsoft365参考書】ハイブリッド構成でPowershellでインプレースアーカイブが有効にできない

実行コマンド Enable-Mailbox -Identity "アドレス" -Archive エラー内容 エージェント 'Windows LiveId Agent' の検証中に次のエラーが発生しました: ''ユーザー' に対してアーカイブを有効にできません。 このユーザー オブジェクトはオンプレミスのディレ…

【Microsoft365参考書】Search-UnifiedAuditLogのAuditDataの特定の項目のみ取得するには?

Search-UnifiedAuditLog で取得される AuditData 列の値について、複数の項目が一括で表示される動作である確認しました。 そのAuditDataの特定の項目のみを取得することが可能であるかについてご紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

【Microsoft365参考書】PowershellでTeamsに接続するには?

今回は、PowershellでTeamsに接続する場合の構成手順についてご紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Windows PowerShell を Microsoft Teams に接続する 手順 Teams PowerShell Module が入っていない場合 3.0.0 以…

【Microsoft365参考書】仕分けルールの作成や削除について監査ログで確認することができるか?

仕分けルール (受信トレイのルール) の作成、削除については、管理者監査ログ、および、メールボックス監査ログに記録されます。 監査ログについては、以下の記事もご参照いただけますと幸いです。 it-bibouroku.hateblo.jp 今回は、それぞれの監査ログの動…

【Microsoft365参考書】メールボックスの制限を適用するにはUseDatabaseQuotaDefaultsをFalseに更新してください

Powershellにて、以下の容量の上限の閾値を変更した場合にエラーが発生した事例についてご紹介します。 CalendarLoggingQuota IssueWarningQuota ProhibitSendQuota ProhibitSendReceiveQuota RecoverableItemsQuota RecoverableItemsWarningQuota エラー内…

【Microsoft365参考書】PowershellのV2モジュールのインストールがうまくいかない場合について

今回は、Powershell のV2モジュールのインストールがうまくできない場合の手順についてご紹介したいと思います。 以下の手順にて進めることでインストールが可能であるかご確認ください。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1. Windows Po…

【Microsoft365参考書】コンプライアンスセンターの役割グループの確認や作成をPowershellで実行するには?

今回は、コンプライアンスセンターの[役割グループ]に関するPowershellのコマンドレットについてご紹介していきたいと思います。 役割グループとは、コンプライアンスセンターの項目について、管理者と同等の操作をおこなう場合に付与する役割です。 なお、…

【Microsoft365参考書】MC316448 Powershellで基本認証でセキュリティコンプライアンスセンターに接続することができなくなる?

メッセージセンターでMC316448により、Powershellでセキュリティコンプライアンスセンターに基本認証で接続できなくなることが公開されていました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); MC316448 について アプリケーションから Windows Po…

【Microsoft365参考書】複数のユーザーのエイリアス(セカンダリアドレス)を一括で削除するには?

メールボックスには、送受信可能なプライマリアドレスと受信のみ可能なエイリアス(セカンダリアドレス)が登録可能です。 今回は複数のユーザーのエイリアス (セカンダリアドレス) を一括で削除する方法として、Powershellで以下のコマンドレットにて可能です…

【Microsoft365参考書】Powershellのスロットリングポリシーを拡張するには?

移行作業などによりPower Shell を使用して多数のコマンドを実行する予定で、Power Shell の スロットリングポリシーを拡張する場合についてご紹介していきたいと思います。 今までサポート窓口へお問い合わせをしないと拡張できませんでしたが、現在、Micro…