社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Office365参考書】Powershellのコマンドレットでメールボックスを作成するには?

f:id:it-bibouroku:20210404095716p:plain

Powershellのコマンドレットで共有メールボックスを作成する場合、New-Mailboxで作成が可能ですが、ユーザーメールボックスを作成する場合もNew-Mailboxのコマンドレットにて、MicrosoftOnlineServicesID 属性を使用することで、ユーザー名を指定してメールボックスを作成することが可能です。

 

なお、共有メールボックスでは指定が不要である、パスワードの設定が必須となりますので、ご留意ください。

 

また、ライセンスが付与されていない状態でメールボックスが作成されますので、ライセンスを付与することを忘れないようご留意ください。

 

以下の記事を参考にExchange Onlineに接続してから実行してください。

 

 

it-bibouroku.hateblo.jp

 

   

新規ユーザーメールボックスを作成するコマンドレット 

 

[構文] 

New-Mailbox -Name "設定する Name 属性" -DisplayName "設定する表示名" -MicrosoftOnlineServicesID "設定するユーザー名" -Password (ConvertTo-SecureString -String '設定するパスワード' -AsPlainText -Force) 

  

[実行例] 

New-Mailbox -Name "user001" -DisplayName "ユーザー001" -MicrosoftOnlineServicesID "user001@contoso.com" -Password (ConvertTo-SecureString -String 'p@ssw0rd' -AsPlainText -Force) 

  

 

なお、ユーザー名とプライマリ SMTPアドレスを別に設定する場合は、PrimarySmtpAddress 属性も併せて使用します。 

  

[実行例] 

New-Mailbox -Name"user001" -DisplayName "ユーザー001" -MicrosoftOnlineServicesID "user001@contoso.com" -PrimarySmtpAddress "user001@fabrikam.com" -Password (ConvertTo-SecureString -String 'p@ssw0rd' -AsPlainText -Force) 

  

 

docs.microsoft.com