社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Office365参考書】UPN(ユーザー名)とプライマリアドレスを新しいドメインに変更する方法

f:id:it-bibouroku:20210404095716p:plain

今回は、UPNとプライマリアドレスを新しいドメインに変更する方法についてご紹介していきたいと思います。

なお、以下の手順で実施することで既存の旧ドメインのアドレスについては、エイリアス(セカンダリアドレス)として、登録されるため、引き続き受信することが可能です。

 

個別に設定する方法と一括でCSVファイルを使って変更する方法をPowershellのコマンドレットにてご紹介したいと思います。

 

 

 

 事前準備・Windows PowerShell の起動 

 

1. Windows PowerShell モジュール (MsOnline) をインストールされていない環境の場合、事前にインストールを行っていただく必要があります。 

インストールについては、以下の公開情報をご参照ください。 

  

 

docs.microsoft.com

※ MSOnline (Azure AD v1) のインストールを行ってください。 

  

 2. Windows PowerShell を管理者として起動し、接続のため以下のコマンドレットを実行し、管理者ユーザーの ID とパスワードを入力します。 

  

【コマンドレット】 

Connect-MsolService 

  

1. 個別に UPN とメールアドレスを新ドメインに変更するコマンドレット 

  

<構文> 

Set-MsolUserPrincipalName -UserPrincipalName "変更前の UPN (旧ドメイン)" -NewUserPrincipalName "変更後の UPN (新ドメイン)" 

  

<実行例> 

Set-MsolUserPrincipalName -UserPrincipalName "test@contoso.com" -NewUserPrincipalName "test@Newcontoso.com

  

上記のコマンドレットを実行することで UPN とプライマリアドレスが新ドメインに変更され、旧ドメインのアドレスがセカンダリアドレスに登録されます。 

  

 

 2. 複数のユーザーを一括で UPN とメールアドレスを新ドメインに変更する手順 

 

 1. CSV ファイルを作成します。 

対象ユーザーの情報を記載した CSV ファイルを作成します。 

  

【作成例】 

UserPrincipalName,NewUserPrincipalName 

User1@contoso.onmicrosoft.com,User1@contoso.com 

User2@contoso.onmicrosoft.com,User2@contoso.com 

User3@contoso.onmicrosoft.com,User3@contoso.com 

 

  

【説明】 

・1 行目に [UserPrincipalName]、[NewUserPrincipalName] と記載し、2 行目以降に対象ユーザーの現在の UPN と新しい UPN を記載します。 

    UserPrincipalName : 現在の UPN (旧ドメイン) 

    NewUserPrincipalName : 変更後の UPN (新ドメイン) 

・ネットワークに負荷が生じる恐れがございますので、作成する 1 つの CSV ファイルでは、1,000 ユーザー以内で作成いただくことをおすすめします。 

  

 2. UPN を一括で変更する 

以下のコマンドレットを実行します。 

  

【コマンドレット】 

Import-Csv "<■ 1. で作成したファイル名>.csv" | Foreach-Object {Set-MsolUserPrincipalName -UserPrincipalName $_.UserPrincipalName -NewUserPrincipalName $_.NewUserPrincipalName} 

  

【実行例】 

Import-Csv "C:\temp\UserList.csv" | Foreach-Object {Set-MsolUserPrincipalName -UserPrincipalName $_.UserPrincipalName -NewUserPrincipalName $_.NewUserPrincipalName} 

  

【説明】 

・上記実行例は C ドライブ直下の temp フォルダに保存された UserList.csv ファイルに記載されているユーザーの UPN を一括で変更します。 

  

 

docs.microsoft.com