社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Microsoft365参考書】電子情報開示(コンテンツの検索)で外部へ送信したメールのみを検索することができるか?

電子情報開示(コンテンツの検索)で、外部へ送信したメールだけを検索したいというシナリオがあると思います。

 

しかしながら、電子情報開示(コンテンツの検索)にて、宛先が外部 (社外ドメイン) と条件指定することができません。

 

そのため、代替案となりますが、組織内で利用しているすべてのドメインを宛先から除外する検索クエリを設定することで、外部に送信したメールを検索することが可能でございます。 

ただし、この条件の場合、宛先(To、CC、BCC)に組織外ドメインが含まれない場合という例外設定になるため、宛先に組織内ドメインと組織外ドメインが両方含まれている場合は、検索対象から除外されるため、検索に表示されません。

 

 

例:

To:test@gaibu.com(外部ドメイン)

 

この場合は、検索対象となり検索結果に表示されます。

 

例2:

To:test@gaibu.com(外部ドメイン)

CC:user@contoso.com(内部ドメイン)

 

この場合は、検索対象とならないため、検索結果に表示されません。  

 

以下に検索クエリに指定する例をご紹介します。

 

  

受信者が組織内のドメイン名以外の場合 

(NOT Recipients:contoso.com AND NOT Recipients:contoso.onmicrosoft.com) 

  

※ 上記では、組織内のドメインが contoso.com、contoso.onmicrosoft.com の場合の例となります。組織内のドメインを追加する場合は、以下のように "AND NOT Recipients" でドメインを追加してください。 

  

(NOT Recipients:contoso.com AND NOT Recipients:contoso.onmicrosoft.com AND NOT Recipients:fabrikam.com) 

  

上記では、組織内のドメインが contoso.com、contoso.onmicrosoft.com、fabrikam.com の場合の例となります。 

  

docs.microsoft.com