社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Microsoft365参考書】Powershellで"例外がスローされました"とエラーになった場合

f:id:it-bibouroku:20211130092114j:plain

エラー内容

例外: 

System.OutOfMemoryException: 種類 'System.OutOfMemoryException' の例外がスローされました。 

   

[例外がスローされました] と表示されるエラーについては、ネットワーク環境の問題やモジュールのバージョンが古い場合、Windows PowerShell のバージョンが古い場合等、様々な要因で発生する事例が確認しています。 

また、毎回発生しない場合には、一時的なエラーとして表示されていた事例も確認しています。 

  

そのため、再度、コマンドレットを実行してみても同様のエラーが発生する場合は、以下の内容をお試しください。

 

  

モジュールを更新することで事象が改善するか

既にモジュールをインストールしている環境で、最新に更新する場合は以下のコマンドレットを実行してください。 

  

<コマンドレット> 

Install-Module -Name MSOnline -AllowClobber -Force 

 

 

  

他端末から実施した場合も同様のエラーとなるか 

PC端末に起因した問題かの切り分けとなります。

他の端末でもエラーが発生する場合は、端末の問題ではないと判断ができます。

 

 

  

他ネットワーク から実施した場合も同様のエラーとなるか

プロキシやファイアウォールなどのネットワーク環境に起因した問題かの切り分けとなります。

他ネットワークとして、wifiテザリングや外部ネットワークなどでもエラーが発生する場合はネットワークの問題ではないと判断ができます。

 

 

 

Microsoft 365 にて利用する URL および IP アドレスの範囲について、ネットワーク機器において最新の状態になっているか 

ファイアウォール、プロキシサーバーを利用の場合は、セキュリティ、ネットワーク機器等において、Microsoft 365 にて使用するアドレスが許可されていない可能性も考えられますので、ご確認ください。

Microsoft 365 で利用する URL および IP アドレスの範囲につきましては、以下のサイトをご参照ください。 

  

<英語版> 

docs.microsoft.com

 

  

<日本語版> 

docs.microsoft.com