社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Office365参考書】Teamsで予定表アイコンを非表示にするには?

f:id:it-bibouroku:20200412215612p:plain

Teams にて、アプリバー予定表を非表示にする方法については、以下の方法があります。

 

  1. Exchange Onlineのライセンスを外す 
  2. セットアップポリシーにて、Calendarのアプリを削除する。 

  

 

 

Teams の予定表が Outlook および Exchange の予定表と連携している実装から、Teams 会議をスケジュールするには、Exchange Online のライセンス、および、メールボックスが必要となり、ライセンスが付与されていないユーザーは、Teams の左メニューの [予定表アイコンが非表示となります。 

  

 

また、セットアップポリシーにて、Calendar のアプリを削除したポリシーを作成し、ユーザーに適用することで可能です。 

  

以下に手順をご紹介します。 

  

◇ セットアップポリシーの作成手順 

  1. 管理者権限のあるアカウントで Microsoft Teams 管理センターにサインインします。

   https://admin.teams.microsoft.com/ 

  

  1. Microsoft Teams 管理センターの左ペインより [Teamsのアプリ] - [セットアップポリシー] をクリックします。
  2. [+追加] から上記に任意のカスタムポリシー名を記入し、[ピン留めされたアプリ] にて、[Calendar] にチェックを入れ [削除] をクリックします。
  3. [保存] をクリックします。

  

  

◇ 作成したセットアップポリシーをユーザーに割り当てる 

  1. Microsoft Teams 管理センターの左ペインより [ユーザー] からポリシーを割り当てるユーザーを選択します。
  2. [ポリシー] をクリックし、[割り当て済みポリシー] 右側にある [編集] をクリックします。
  3. [アプリのセットアップポリシー] に設定されているポリシーをクリックし、上記にて作成したセットアップポリシーを選択しクリックします
  4. [適用] をクリックします。

  

なお、複数のユーザーに一括でポリシーを適用する場合は、適用するユーザーの左のチェックを入れ、上部の [設定の編集] をクリックし、[アプリのセットアップポリシー] を変更することで可能です。 

  

また、セットアップポリシーを作成してから、すぐにユーザーに割り当てることができない場合がございますので、時間を置いてから実施してください。

  

docs.microsoft.com

 

広告

高スペックPCが約3万円で購入できます


【楽天年間ランキングでパソコン1位!】初期設定不要!すぐ使える! ノートパソコン 中古 Windows10 Office付き 新品 爆速SSD 中古パソコン Corei5 店長おまかせNECノート 4GB 15インチ 中古ノートパソコン リフレッシュPC

 

キーボード入力の手首の疲労軽減 低反発クッション