社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Microsoft365参考書】エイリアス(セカンダリアドレス)を差出人として送信することが可能になった?

f:id:it-bibouroku:20210404095716p:plain

今まで、エイリアス(セカンダリアドレス)は、受信専用のアドレスとして受信しかできませんでしたが、差出人アドレスとして送信が可能となりました。

 

 

docs.microsoft.com

 

あらかじめ、以下のPowershellのコマンドレットにて、組織単位で有効化することで全ユーザーにてセカンダリアドレスで送信が可能です。 

  

<構文> 

Set-OrganizationConfig -SendFromAliasEnabled $true 

なお、グループや共有メールボックスにメールボックス所有者として送信する権限を付与している場合も同様にセカンダリアドレスで送信ができます。


セカンダリアドレスについては、プライマリアドレスを変更することで自動的に元プライマリアドレスがセカンダリアドレスに移動する動作ですが、手動で登録することもできます。

 

以下に手順をご紹介します。

 

 

セカンダリアドレスの登録手順 

  1. [管理者] から [Exchange] をクリックし、Exchange 管理センターを開きます。
  2. 新しい管理センターの場合は、左ペインの [従来の Exchange 管理センター] をクリックします。 
  3. Exchange 管理センターにて、画面左項目より [受信者] をクリックし、[メールボックス] を選択します。
  4. 該当のユーザーをダブルクリックします。
  5. [メールアドレス] をクリックし、[+] ボタンをクリックします。
  6. [メールアドレスの種類] は [SMTP] のままで、[メールアドレス] にonmicrosoft.comのメールアドレスを入力します。 
  7. [OK] をクリックします。
  8. [smtp] の欄に 該当のメールアドレスが含まれていることを確認し、[保存] をクリックします。

  

共有メールボックスセカンダリアドレスの設定手順 

  1. Microsoft365 管理センターにて、[管理センター] から [Exchange] をクリックし、Exchange 管理センターを開きます。

※新しい管理センターの場合は、左ペインの [従来の Exchange 管理センター] をクリックします。 

  1. Exchange 管理センターにて、画面左項目より [受信者] をクリックし、[共有] を選択します。
  2. 該当の共有メールボックスをダブルクリックします。
  3. [メールアドレス] をクリックし、[+] ボタンをクリックします。
  4. [メールアドレスの種類] は [SMTP] のままで、[メールアドレス] にご希望のセカンダリアドレスを入力します。

ドメインは Office365 登録されているものを指定してください。 

  1. [OK] をクリックします。
  2. [smtp] の欄に 該当のメールアドレスが含まれていることを確認し、[保存] をクリックします。

  

 配布リストやメールが有効なセキュリティグループのセカンダリアドレスの設定手順 

  1. Microsoft365 管理センターにて、[管理センター] から [Exchange] をクリックし、Exchange 管理センターを開きます。

※新しい管理センターの場合は、左ペインの [従来の Exchange 管理センター] をクリックします。 

  1. Exchange 管理センターにて、画面左項目より [受信者] をクリックし、[グループ] を選択します。
  2. 該当のグループをダブルクリックします。
  3. [メールオプション] をクリックし、[+] ボタンをクリックします。
  4. [メールアドレスの種類] は [SMTP] のままで、[メールアドレス] にご希望のセカンダリアドレスを入力します。

ドメインは Office365 登録されているものを指定してください。 

  1. [OK] をクリックします。
  2. [smtp] の欄に 該当のメールアドレスが含まれていることを確認し、[保存] をクリックします。

また、実際に セカンダリアドレスを利用して送信する手順は以下の通りです。

 

Outlook クライアントの場合 

  1. ログインアカウントで利用するユーザーにてOutlook の新しい電子メールを開きます。 
  2. [差出人]をクリックし、[他の電子メールアドレス]をクリックします。 
  3. [差出人]に配布グループのメールアドレスを入力します。
  4. [OK]をクリックします。

2回目以降は項目 2 の差出人をクリックし、プルダウンでメールアドレスが選択できます。 

  

Outlook on the web (OWA) の場合 

  1. ログインアカウントで利用するユーザーにて、OWA へアクセスします。
  2. OWA 画面にて、[新しいメール] をクリックします。
  3. [差出人] をクリックし、[その他のメールアドレス] をクリックします。

※ [差出人] が表示されていない場合は、[…] > [差出人を表示] をクリックします。 

  1. [差出人] に共有メールボックスのメールアドレスを入力します。

※2回目以降は項目 3 にて差出人をクリックし、プルダウンでメールアドレスが選択できます。