社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Microsoft365参考書】ライセンスを付与している共有メールボックスを一覧で取得するには?

ExchangeOnlineのライセンス付与が行われている共有メールボックスを確認する場合、PowershellGet-Mailbox コマンドレットにて、[SKUAssigned] True(ライセンスあり) False、あるいは空欄(ライセンスなし) の判断が可能です。 

 

また、Filter と RecipientTypeDetails のパラメーターを利用することで、[SKUAssigned] が True の共有メールボックスのみ一覧として取得が可能です。 

  

以下にコマンドレットをご案内します。 

  

Exchange Online に接続してから実行してください。 

  

it-bibouroku.hateblo.jp

 

 

 

ライセンスを付与している共有メールボックスを取得  

[構文] 

Get-Mailbox -ResultSize Unlimited -RecipientTypeDetails SharedMailbox -Filter {SKUAssigned -eq $True} | Select DisplayName,PrimarySmtpAddress,SKUAssigned | Export-Csv -Encoding Utf8 -NoTypeInformation -Path "保存先\ファイル名.csv

  

[実行例] 

Get-Mailbox -ResultSize Unlimited -RecipientTypeDetails SharedMailbox -Filter {SKUAssigned -eq $True} | Select DisplayName,PrimarySmtpAddress,SKUAssigned | Export-Csv -Encoding Utf8 -NoTypeInformation -Path "c:\temp\SKUAssigned.csv"  

  

[実行結果] 

DisplayName : 共有メールボックスの表示名 

PrimarySmtpAddress : 共有メールボックスのプライマリアドレス 

SKUAssigned : ExchangeOnlineのライセンス付与状況