社畜の所業

社畜の所業

Office365の機能について解説をしていきたいと思います。このブログの情報をご活用いただければ幸いです。たまに他の情報も取り入れていきたいと思います。

【Office365参考書】トランスポートルールの条件で添付ファイルがついていることを指定することは可能か?

目の疲れを防止するにはPCメガネがオススメです!

ドメインを購入するならお名前ドットコム

 

レンタルサーバーならエックスサーバー

f:id:it-bibouroku:20200305151118j:plain

[トランスポートルール]の条件として添付ファイルが付いているメールを対象としたい場合、既定の条件では指定することができませんが、サイズや正規表現を利用することで条件として指定することができます。 

 

なお、添付ファイルのサイズを条件とする場合、0KBとすることでできると思いましたが、0KBにした場合は、添付ファイルが付いていない普通のメールも対象となってしまうことを確認しました。 

 

そのため、サイズを 1 Byte 以上とすることで添付ファイルが付くことを条件とすることが可能であることを確認しました。 

※1Byte以下のファイルがほとんど存在しないに等しいため添付ファイルが付いている場合はすべて対象になると考えられます。 

 

また、管理画面の操作では、最低値が 1 KB であるため、Powershell のコマンドレットにて、1 Byte に変更していただく必要があります。 

  

以下に手順をご紹介します。 

  

■ トランスポートルールの構成手順 

  1. Microsoft online ポータル (https://portal.office.com) へ管理者 ID でサインインします。
  2. [Microsoft 365 管理センター] 左記メニューから管理センターの [Exchange] をクリックし [Exchange 管理センター] へアクセスします。
  3. [Exchange 管理センター] 左記メニューから [メールフロー] [ルール] をクリックします。

  

<新規作成> 
  1. [+] をクリックし、プルダウンメニューより [新しいルールを作成する...] をクリックします。

  4-1. [名前] を指定します。 

    ※ 名前 : 作成するルールの名称 

  4-2. [その他のオプション] をクリックします。 

   

<条件> [*このルールを適用する条件...] 

  4-3. [任意の添付ファイル...] > [サイズが次の値以上である] にて、一時的に 0 KB で登録します。 

    ※条件を任意で追加することもできます。 

  

<動作> [*実行する処理] 

  4-4. [メッセージをブロックする...] > [メッセージを拒否してその説明を含める] にて、送信元へ返すメッセージを登録します。 

  

  1. [保存] をクリックします。

  

上記、設定後に以下の Powershell のコマンドレットを実行します。 

 

以下の記事を参考に、Exchange Online に接続してから実行してください。 

  

 

it-bibouroku.hateblo.jp

 

  

  

  1. 【添付ファイルのサイズ制限を最小値に設定するコマンドレット】

   Set-TransportRule -Identity "<トランスポート ルール名>" -AttachmentSizeOver "0.001KB" 

  

  1. 【添付ファイルのサイズ制限を確認するコマンドレット】

   Get-TransportRule -Identity "<トランスポート ルール名>"|Select AttachmentSizeOver 

  

<実行結果> 

AttachmentSizeOver 

------------------ 

1 B (1 bytes) 

 

また、正規表現でファイル名を空欄以外と指定することで、すべての添付ファイルが付いている場合を条件とすることができます。 

※ファイル名が空欄の場合が存在しないものと想定してます。 

 

こちらだとPowershellを使わなくても設定することができますので、おすすめです。 

 

 

■ 添付ファイルの有無を条件とし、承認を受けるトランスポート ルールの作成方法  

  1. Exchange 管理センター (https://outlook.office365.com/ecp/) にアクセスし、管理者のユーザーでサインインします。
  2. 左側のメニューより [メールフロー] を選択し、上部のタブから [ルール] をクリックします。
  3. [+ (新規作成)] をクリックしていただき [新しいルールを作成する…] を選択します。
  4. 新しく表示された [ルールの新規作成] ウィンドウ下部にて [その他のオプション] をクリックします。
  5. [名前] にてトランスポートルールにつける名前を任意に入力します。
  6. [このルールを適用する条件...] >  [任意の添付ファイル...] > [ファイル名が次のテキストパターンと一致する] を選択します。
  7. 入力欄に "[^^$]" と入力後、[+] > [OK] の順でクリックします。

※[^^$] は [] を含めて入力します。 

  

  1. [* 実行する処理...] のプルダウン メニューより [メッセージを転送して承認を受ける] > [宛先が次のユーザー] の順に選択します。
  2. [メンバーの選択] ウィンドウにて承認者として指定するユーザーを選択し、[OK] をクリックします。
  3. [保存] をクリックします。

  

※[^^$]は空欄以外の場合を示します。 

 

広告

 

目の疲れを防止するにはPCメガネがオススメです!

 

 

 
【ランキング1位獲得】 JIS検査済 PCメガネ パソコン メガネ PC眼鏡 ブルーライトカット 96% UV420 紫外線カット 眼鏡 メンズ レディース ケース クロス セット ブルーカット眼鏡 伊達眼鏡 伊達めがね 伊達メガネ uvカット
 

 

 

高スペックPCが約3万円で購入できます

 
すぐ届く!【楽天年間ランキングでパソコン1位!】初期設定不要!すぐ使える! ノートパソコン 中古 Windows10 Office付き 新品 爆速SSD 中古パソコン Corei5 店長おまかせNECノート 4GB 15インチ 中古ノートパソコン リフレッシュPC
 

 

 

アフィリエイトをするなら「もしもアフィリエイト(登録無料)」